もよごーどん

たのしい時間、幸せな瞬間にあふれる人生を追い続ける。

ハイパー人生相談を受けて、度胸がついた話。

もよです。

退職して4か月が経過、体調も全快、引っ越し先での新しい生活も慣れた。

よし!今こそ人生もう一回ちゃんと考え直す!!と、ノートを開いたり調べ物をしながら試行錯誤の繰り返した結果、考えすぎて路頭に迷いました

このままではダメだと、頭の中ぐちゃぐちゃなまま勢いに任せて人生相談の依頼をしてしまったのが4月8日。

そしてついに昨日13日の夜、宮森はやとさんのハイパー人生相談を実施していただきました!

今回はその振り返りを書きます。

野望を持って行動する度胸をもらいました。

どこかへ就職をすることなく、自分の持っているPC一台での働き方・稼ぎ方がしたい。

でも具体的な行動は起こせなかった。

何から手を付ければいいのかわからなかった。

調べれば調べるほど混乱して、ああでもないこうでもない。自分がどのようなものに興味があって、何だったら継続可能なのか?何もわからないまま、でもたどり着いたのはこの「ブログ」という形の発信媒体。

 

考えが全くまとまらないまま話を聞いていただきます。

さすがハイパー人生相談。まず問いかけがハイパーです。本質的なところを突いてくる問いは、的確すぎてちょっと恐怖を感じるくらいでしたが、それくらい自分は自分のことを何もわかっていなかったんだなあと気づかされます。

 

自分の行動の「不純な動機」と、いつか最大の武器にしたいと思っている弱点を、探し当てることができました。

そして、その二つを見つけた結果やっと具体的行動を起こせるだけの度胸がつきました。怖がらず、恐れず、今はとにかく動くことが大事。

 

私の不純な動機は「尊敬されたい願望」です

昔から人前に立ってお話をすること、人の相談に乗ることが好きでした。なぜならば私の言葉を受け取った相手が、私に対して感謝をし尊敬の念を抱いてくれるから。「あの人はすごい」「あの人に相談がしたい」と言ってくれるから。

そういった「尊敬」の念を相手に抱かせる話ができる自分のことが、私は大好きで仕方がなかったのだということを思い出しました。

 

うわあナルシストぉ…と、思われるような思考ですから、当然こんなに堂々と表に出すことは今までできなかった私の感情です。でも、この尊敬されたい願望が私の行動の根源にあることは間違いないなと、ハイパー人生相談で気づかされました。

 

はじめてお話したのに自分でも気づけなかったこの願望を掘り起こしてくれたみやもさん、ハイパーすごい人。

 

自分の武器を磨かないと、注目される人にはなれない。

私は自分の武器を我が強いこと」にしたいです。

大学4年で就職活動をしていた時期、友人たち30人程度を対象に私の長所短所に関するアンケートを取りました。結果、ダントツで言われた私の弱点は「我が強いこと」でした。

 

なので、就活中は「聞き上手」な人の真似を全力でやりました。自分の意見を主張しすぎず、相手の話もちゃんと理解していることを態度で示せるようになることを目的とした訓練です。

結果、3か月ほどで「すごく真面目に聞いてくれている感のある聞き方ができるようになった」という声をいただけるくらい、成長できました。

 

しかし昨日の夜言われたのは、その真逆。

もっともっとこの弱点を尖らせればいいという言葉。

我が強い」ことをもっと強めていけと。

 

これは衝撃でした。しかし、そのほうが人間味が増すことは明らかです。良い子ちゃんを装うことなく、人間らしい面を表に出せるようになれます。

 

自分にとっての弱点なので、極めるのはものすごく勇気のいることですが、私は「我が強い」自分の性格が、おそらく自分の感覚を超えるほどとてつもなく大好きです。もっと愛せる自分にしていきたい。

www.miyahaya.com

 

ブログビレッジを活用して仲間をつくりたい

ブログを始めたばかり。駆け出しも駆け出し。まともに記事を書けていない。

だからこそ楽しく継続したくさんの記事を書き、自分の武器をとことん磨いていくためにも、ブログを通した仲間をつくれたらどんなに良いだろう

 

と、思ったのでブログビレッジを全力で活用させていただこうと思います。

(もしこのブログを読んでる方の中でブロビレに参加していらっしゃる方がいたら、是非わたしと仲良くしてください!!!)

 

早速、今夜は渋谷に飲みに行ってきます!

 

 

最後に。混乱した頭の中の整理整頓、自分の本質的な願望の気づき、そして自分が果たしたい野望へ近づくための行動を実際に起こせるだけの度胸を、たった50円で人生相談という形で私に提供してくださった宮森はやと様、このたびは本当にありがとうございました。