もよごーどん

たのしい時間、幸せな瞬間にあふれる人生を追い続ける。

【ブロビレ】イベント参加報告。生き方の多様性に驚き、久々に新しい出会いに恵まれた!

f:id:moyolog41:20170425145741j:plain

もよです。

私が参加しているDMMオンラインサロン「ブログビレッジ」のイベントに初参加して参りました。

 

フットワークの重さに自信のある私です。

正直なところ当日は気が乗らず、行くのやめようかなとさえ思っていました。

おそらく自分に対してまだ「ブログやってる人」という実感が持てていなくて恥ずかしかったんだと思う

 

でも行きました。

参加して本当に良かった。

人と出会う、話す、ってこんなに大事だったんですね。

 ブロビレ万歳!!!!

 

と、いうことで参加報告を致します。

会場が、ヤバかった。緊張も忘れるレベルの豪華さだった。

 

行かずに後悔するより、行って「つまらなかった」のほうが人類としてはまだマシだろう…!?行け、行くんだ!

 

フットワークの重すぎる自分を全力で説得

お風呂入ってなんとか気分転換し、時計を見て愕然とし、光の速さで身支度して六本木へ向かう

 

六本木っすよ。六本木。

関東に住んでるくせに人生で一度も行ったことなかった六本木っすよ。

集合場所のタリーズコーヒーにたどり着くまでの階段ですら、綺麗すぎるわけ。

 

普通に、引いたよね

 

同じ時間帯に集まっていた方々と一緒にQRコードかざして通る式のセキュリティゲートを、「近未来的ィ☆あっ現代だったわ☆」とか思いながら通り、エレベーターで24階に向かいます。

 

到着して、思ったこと。

「やっべーキレイすぎて引くわ何これ帰r…ってかなんで壁一面、植物?え??」

 

ジャングルでした。

 

トップの画像、私がイベント当日に撮影したものですが、あれは

六本木グランドタワー24階にあるDMMオフィスの内装です。

 

さすが六本木...さすがDMM様...

 

「オフィス内の写真、撮っていいですよー!ツイッターに上げてください!」

という声が聞こえたので、とりあえず荷物置いてうろうろ撮影会。

 

もうね、そわそわして仕方がないよね。

 

そわそわし過ぎて座れない私に対して皆さんめっちゃ優しい。

冒頭にあったように、たぶん私は「ブログやってます」と言い切れるほどの自信をまだ持っていなかったからイベントに参加するのが恥ずかしかったんだと思う。

しかし、さすがブログやってる人たちは違う。

 

「発信」とか、「伝える」とかについて常日頃考えている人たち。

 

私は「はじめましてー」くらいの挨拶しかできないくせに、皆さん初対面なのにすっごい積極的に話しかけてくれる。うおおおお!

 

到着後30分足らずで、知識・経験・記事数、どれも足りない初心者間丸出しの私でも大丈夫そうだ、イベントの4時間ちゃんと楽しめそうだ!と思わせてくれるような出会いばかり。

 

後ろ向きだった気持ちは、ここでだいぶ解消されました。

 

ちなみに、おそらく一番最初に話した種子島出身・折紙講師の星空家・南くんインパクト、かなり大きかった。

なんか見た目も話し方もすごくキッチリカッチリしてる人だったので第一印象堅かったけど、話してみたら全然堅くなかった。

だって目の前でおもむろに鶴、折り始めるんだもん。見た目と話し方から連想できない部分が多すぎる彼とはもう少し仲良くなりたいと勝手に思っている。

koutarou-minami.com

 

 

わぁ本物だー!?(当たり前)

ブログで顔出ししている人が、目の前にいるっていうインパクト。それも、普通に話しかけられる距離にいるっていう近さ。

 

いや、当たり前なんだけどね?

主催者側の方として参加するの知ってたし。

それでもあいさつができたのだけでも本当にうれしかった!

 

 

「読者から信頼を得るのが大切」だから「発信しないと始まらない」とこの人たちは口をそろえて言う。

 

発信してくれていたからこそ知ることができて、その文章や行動に信頼を持ったから私はブロビレに参加しイベントに来ることができた。

きっと「信頼」が無かったら、ブロビレも参加せず、イベントには来ていなかっただろうなと。

 

久々に新しいオトモダチができました!万歳!

常に宙に浮いてるんじゃないかってくらいフットワーク軽すぎな旦那くん

知り合いが多い。行く先々で知らない人と仲良くなっちゃうタイプ。

公園で小学生と仲良くなってキャッチボールするとか日常茶飯事。

(町内の不審者情報とかに載せられないかたまに心配)

 

対する私は、最近の新しい知り合が旦那くんを介して出会った人ばかり

自分発信のつながりを持つことが本当に無かった。

 

最近それがね、ものっすごく悔しかった。つまらなかった

私も私の友達欲しいんですけどおおおおおおおおお!?

 

イベント参加して、帰宅して、思った。

ついに、できたんじゃない!?!?

 

上で紹介した星空家・南くんは連絡を気軽に取れる(と勝手に認識している)くらいには仲良くなれたと思っている。

住んでる場所がかなり近くて、帰り道ずーっと一緒だったお姉様とは「今度一緒に作業しましょう!」っていう話までできた。

 

やばい。うれしい。

 

ハイパー人生相談のあと、宮森はやとさんが

 

とかツイッターで言ってくださったおかげかなとも思いつつ。

本当に皆さん、仲良くしてくれてありがとうございます超うれしいです。

 

まとめ:参加費が安すぎ!って思うくらい楽しかった。

  • 『ブログ』という共通項から仲間を探し、いい出会いに沢山恵まれた。
  • 主催者様達が準備してくださっていたお話は「ためになりすぎる」話だった。
  • モチベーション、爆上がり。

 

こんなに良いイベントを、こんな豪華オフィスで。

なのに参加費これ?っていう感覚でした。

 

スローペースでも「継続」することを目標に頑張ります。